彼が合鍵を作ってくれない本当の理由

先日彼氏ができました。社会人の彼氏で現在アパートに一人暮らしです。

友達からは、「彼氏の家に行って食事の支度だよ」「料理のうまい娘だって惚れ直されるよ」「彼氏が帰ってくる前にお風呂と食事の支度をしておく」などなど色々アドバイスをされました。私も彼は当然仕事で疲れてアパートに帰ってくるのだからちゃんと食事の支度くらいはしておいてあげたいなと思っていたのですが、彼が合鍵を作ってくれようとしません。部屋に入れないので仕方なく彼が帰ってくる頃にお弁当を持って行ってあげたりしていたのですが、それを知った友達からは「それは絶対他に彼女がいるよ」とか「まだ信用されてないんだよ」とか終いには「部屋に隠し子がいるんだよ」とか言いたい放題です。

合鍵を作ってはいけない決まりのアパートなのかなと思ったのですがどうやらそうでもなさそうです。部屋のものを勝手に触られるのが嫌とかなら言ってくれれば触らないようにするのに・・・とも思いましたが、無理にこちらから合鍵を作ってとお願いするのも気が引けてしまったので、そのまま彼が帰ってくる頃にお弁当を届けるというのを続けていました。

しばらく経ったある日、私の誕生日に彼からプレゼントをもらいました。開けてみると指輪と家の合鍵でした。彼から私の誕生日にプロポーズの意味も込めて渡したかったと聞いて、私はもう声も出ないくらいの感激でした。

今では一緒に暮らしていて、今度結婚式を挙げる予定です。